×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

爽やかな男性のファッションとは?

爽やかなファッションと一口にいってもどんなものかわかりにくいかもしれませんが、爽やかとは、大まかに言うと寒色系の色でまとめた清潔感のある服装ではないでしょうか。

寒色系とは、ブルーや紺系の色。清潔感のある服装とは、シャツスタイルやジャケパンスタイルなど品があってシンプルな服装のことだと思います。

服だけでなく、身だしなみも気を付けるべきです。髭はちゃんと剃って、髪も短く切った方がダンゼン爽やかです。

逆に、ヨレヨレのTシャツやダブダブのダメージジーンズ等は清潔感がありません。
中にはそんな服装をしていても、爽やかに見える人もいるかもしれませんが、その人は特別、顔が爽やかなのです。
普通の人がマネしても爽やかにはなりません。


爽やかな男性のファッション アイテム選び

爽やかなコーディネートをするなら、アイテム選びが重要です。
上に何か一枚着るのなら、Tシャツではなく、パリッとした襟つきのシャツを。
色は白かブルー系。ブルー系のストライプでもいいかもしれません。

ジャケットもテーラードやツイード等のちょっと品のあるジャケットを選び、パンツは形のきれいなチノパンがおすすめです。 色はベージュやホワイトがいいです。

または、白シャツと濃紺のジーンズの組み合わせでもいいですね。
ブルー系とホワイトの組み合わせは、最強に爽やかになるので是非取り入れてみてください。




爽やかな男性のファッションは女性の好感度高し!

女性は爽やかな男性のファッションに高い好感度を示します。
やはり、清潔感のある人は第一印象がいいですし、安心感があります。
女性にモテたいと思ったら、爽やかなファッションを心がけることをおすすめします。

コーディネートが難しくてよくわからないという方は、きれいめな服が多いショップで一通り揃えると簡単に爽やかになれますよ。

勇気をだして、お店の人に爽やかなコーディネートを頼むと確実です。一度組み合わせ方がわかったら、あとは自分でコーディネートできるようになってきます。



爽やかな男性のファッションとはどんなものか?ちょっと難しい感じがしますが、要するに『清潔感』を心がければおのずと爽やかな男性のファッションになるのではないでしょうか?では、清潔感があるファッションとはどんなものか?もちろん、お風呂に入って身体や頭を洗ったり、服を洗濯したりという清潔感は大前提です。でも、ちゃんとお風呂に入って洗濯もして散髪もしているのに、 『清潔感』がないと見られてしまう人もいます。それは、服選びに問題があるのではないでしょうか。ヨレヨレのシャツに穴の開いたダメージジーンズを着たりしているとどうしても爽やかには見えません。中にはそんな恰好をしても爽やかな人もいるでしょうが、その人は顔が端正で整っていたりと特別です。普通の人がマネをしてはいけません。ヨレヨレのシャツを白のパリッとしたシャツに。穴の開いたダメージジーンズを色の濃いネイビージーンズにすればたちまち爽やかになります。服を選ぶ際に意識してカジュアルすぎるものを避け、清潔感があって上品なものを選ぶようにすれば自然と爽やかなファッションになります。

Copyright © 爽やかな男性のファッションとは? All rights reserved